model cars

『アルファロメオ アルファGTV』フリーダウンロード 整備書 サービスマニュアル 配線図 CD DVD PD版

アルファロメオ GTVは、イタリアの自動車メーカー、アルファロメオが1995年から2006年まで製造・販売していたスポーティなクーペです。伝統的なアルファロメオのデザインとスポーティな走行性能を融合させ、愛好家から多くの支持を受けました。

外観はアルファロメオらしいエレガントなスタイリングが特徴で、トライアングルグリルや流れるようなラインが印象的です。美しいプロポーションとスポーティなデザインが、個性的で魅力的な外観を演出しています。

内装は高品質な素材と洗練されたデザインが採用されており、スポーティでありながら快適性を重視した仕様となっています。シートはサポート力があり、長時間のドライブでも疲れにくい設計となっています。また、運転席周りにはドライバーの使いやすさを考慮した配置が施されています。

アルファロメオ GTVには、ガソリンエンジンが搭載されており、直列4気筒やV型6気筒エンジンが用意されています。出力は約150馬力から最高で240馬力以上まで幅広く、スポーティな走行を楽しむことができます。操縦性においても優れた性能を発揮し、ダイナミックな走りが楽しめます。

トランスミッションはマニュアルとセミオートマチックの両方が選択でき、運転スタイルに合わせた選択が可能です。

安全性にも配慮されており、エアバッグや安定性制御システム、アンチロックブレーキシステムなどの安全装備が装備されています。衝突時の保護や安全な運転がサポートされています。

総合的に見ると、アルファロメオ GTVは美しいデザインとスポーティな走行性能を備えた魅力的なスポーツクーペです。オーナーには洗練されたデザインと走行の楽しさを提供し、アルファロメオの伝統を受け継いだ魅力的な車両となっています。ただし、中古車購入時には車両の状態を注意深く確認し、信頼性を確保することが重要です。
アルファロメオ アルファGTVサービスマニュアル 無料ダウンロード 整備書 修理書 CD DVD PDF
アルファロメオ GTVの一般的な諸元情報を以下に示します。ただし、具体的なモデルイヤーや地域によって仕様が異なる可能性があるため、最新の情報を確認する際は公式のウェブサイトやカタログを参照してください。

ボディタイプ: 2ドアスポーツクーペ

乗車定員: 4人

エンジンオプション:
- ガソリンエンジン: 直列4気筒またはV型6気筒エンジン

最大出力:
- ガソリンエンジン: 約150馬力から最高で240馬力以上(モデルによって異なる)

トランスミッション:
- マニュアルトランスミッション: 5速または6速
- セミオートマチックトランスミッション: 6速セミオートマチック

駆動方式:
- 前輪駆動(FWD)

燃料消費率(燃費):
- 都市部および郊外: 約8〜12 km/L(ガソリンエンジン)

サスペンション:
- 前輪: マクファーソンストラット式サスペンション
- 後輪: マルチリンク式サスペンション

車両重量:
- 約1,300 kg〜1,500 kg(モデルや装備によって異なる)

最高速度:
- 約210 km/h〜240 km/h(モデルやエンジンによって異なる)

アルファロメオ GTVは、アルファロメオのスポーツクーペとして非常に人気がありました。美しいデザインとスポーティな走行性能を備え、アルファロメオの伝統を受け継いだ魅力的な車両です。ドライバーには洗練されたデザインと走行の楽しさを提供し、スポーティなドライブを愉しむことができます。ただし、中古車購入時には車両の状態を注意深く確認し、信頼性を確保することが重要です。
SERVICE
SERVICE
エンジンオイルの交換はエンジンの正常な機能を維持するために重要です。オイルはエンジン内の摩擦を減らし、パーツの摩耗を軽減し、冷却と清浄化を助けます。古くなったオイルは汚れや異物を含み、潤滑性能が低下しエンジンの寿命を短くします。
タイヤの交換は安全性に直結します。タイヤは車と路面の接点であり、グリップと制動力を提供します。摩耗したタイヤはグリップ力が低下し、ブレーキの効きが悪くなります。新しいタイヤは安定したハンドリングと制動性能を提供し、車の操縦安定性を高めます。
バッテリーの交換は車の正常な動作を保証するために必要です。バッテリーはエンジンの始動や電気システムの動力源として重要な役割を果たします。老朽化したバッテリーは充電能力が低下し、始動トラブルや電気機器の不調を引き起こす可能性があります。新しいバッテリーは信頼性を高め、車の正確な動作を確保します。
無料★自動車サービスマニュアルダウンロード★